顔の型別!似合うフレーム3選

丸顔さん面長さんに似合うフレームはこの3つ!

ふっくらと優しい印象の丸顔さんにお似合いのメガネは、下部のフレームが無い「ナイロール」です。顔を縦長に見せる効果があり、輪郭がほっそりとした印象になります。また、「スクエア」はボヤけがちな顔のラインがスッキリとした印象になるのでオススメです。そして、「ツーポイント」も丸顔さんにピッタリのメガネです。フレームが無いため顔の印象を変えず、丸顔が強調される心配もありません。

面長さんの上品でエレガントな雰囲気に似合うのが「ウェリントン」と「ボストン」です。どちらもレンズの縦幅が長めなので、顔の長さを打ち消してくれる効果があります。スクエアなどの横長のものと比べてメガネの面積が広く、小顔に見せてくれるのがこの2タイプです。また、少し個性的な「アンダーリム」も面長さんには似合います。上部にフレームがないことで顔の上半分が広く見え、面長に見えにくくなるメリットがあるんですよ。

三角顔さん四角顔さんに似合うフレームはこの3つ!

三角顔さんは、顎が小さくシャープで洗練された印象が素敵です。そのため、「フチなし」や、レンズが丸くフレームの細い「オーバル」がとてもよく似合います。小顔を邪魔しないよう、やや小ぶりのレンズ・フレームを選ぶと良いでしょう。反対に、フレームが太いとメガネが強調されてしまうので避けた方が無難です。また、フレームが上部のみの「ナイロール」も、シャープな顔立ちを際立たせてくれます。

四角顔さんは輪郭がハッキリとしています。そのため上部・下部ともにフレームのある「フルリム」をかけてもメガネに負けることなく馴染みます。また、フルリムとは対象的な、レンズが丸型の「ボストン」をかけると優しい印象になります。そして、四角顔さんは「オーバル」との相性もバッチリです。曲線的なフレームが顔全体のバランスを整えて見せてくれます。

お肌の老化はスマホやパソコンによるブルーライトも原因とされています。ブルーライトを防ぐにはブルーライトカットの眼鏡をかけると良いでしょう。